【活動日記】痛風を「贅沢病」と言わないで(2019.04.24)

ナリシゲ(@nari_104)です。

今日のしごと

まずは「キタキュースタイル」宛に広告代理店から届いたプレスリリースを使って記事を作成。

プレスリリースをそのままコピペしてもいいのかもしれませんが(そういうものでしょうし)、自分が運営するサイトのコンテンツであると考えると、やはり多少手を加えたくなるんですよね。

あとは、記事を1本納品。
連休前の外部サイト用記事作成はこれで最後にしようと思っています。
(が、面白そうな案件に出会ったら連休中に書いてしまうかもしれません)

今日のできごと

今日は月に1度の通院日(=痛風の薬をもらいに行く日)でした。
薬も飲んでいますし、食生活にも気を付けているのですが、どうも回復に時間がかかっているようでして。
まあ気長に治すしかないです。

お昼にもツイートしたのですが、痛風は決して「贅沢病」ではありません。
他の病気と同様に、遺伝や体質が大いに関係するものなので、あまりおちょくらないでいただけると。

今日のかんがえごと

病院の長い待ち時間の間に、先日購入した「ビジネスも人生もグロースさせる コミュニティマーケティング」を「北九州市の(ポジティブな)情報を発信する北九州市民/関係人口のコミュニティ」を立ち上げることを前提に、関係ある部分のみ読みました。

…早くコミュニティ立ち上げたいなあ。笑

それはさておき、「北九州市の情報発信」といっても、北九州市全てを網羅するのはなかなか難しいですよね。
市全体を対象とするとネタは豊富ですが、継続して情報発信するには「ネタが豊富にあること」より「ネタを手に入れやすいこと」のほうを優先すべきだと思いますので、このコミュニティでは、「特定の区のみの情報発信」を推奨しようかなと思います。
情報の濃度を大切にしたいので、もっと狭い範囲を対象とした情報発信でも良いかもしれませんね。

もう1点はこれ。

もし「今後やりたいこと」を周りに言い続けているのに賛同者も協力者も現れないのだとしたら、それは「やりたいこと」かその人自身に問題があるからでしょう。または、「なぜそれをやりたいのか」がはっきりしていないか。

いずれにしても、この場合は「やりたいこと」も自分自身も見つめなおすべきでしょう。

今後の行動予定